オンライン創業支援

独立開業したい方、週末起業、主婦起業、シニア起業をお考えの方

さらには起業間もない事業主様、第二創業をお考えの方

解消できるお悩み
  • どんな事業を始めたら良いのか?自分ではかわからない
  • 知識・経験・趣味・特技を活かしたいがどうしたら良い?
  • セミナーや書籍のような一般論でなく、自分の場合どうしたら良いのか知りたい
  • 作成済の事業プランを第三者に見て欲しい
  • 既に開業しているが、最初からやり直したい
3つのメリット

漠然と考えていたことが明確になります

Ⅰ.事業計画が立案でき、やるべきことに迷いが無くなります
Ⅱ.金融機関に提出する書類作成に困ることがなくなります
Ⅲ.自社サイトに記載すべきことも明確になります

特徴

1.実践的な事だけをテーマにする

①自己ブランディング(自社のこと)②マーケティング(お客様のこと)③財務(お金のこと)この3点のみをテーマとします。逆にマインド、モチベーション、リーダーシップ等、概念・理念系のことは一切扱いません。

 

2.Webを活用し低料金を実現

料金設定が低い理由は対面対応しない点にあります。Appear in、スカイプ、ZOOM、YouTubeを活用することで時間的な制約、物理的な移動を最小限にし、料金設定を下げています。さらに検討する課題をスリム化、時間を大幅短縮しています。

 

3.具体的な成果物が手に入る

セミナーを受講しても、結局はテキストだけが残り何も実りがなかった・・そんな経験はないですか?当サービスは、「事業計画書」「他社に伝える項目」の2種類が手元に残ります。これらを資金調達や自社サイトの制作に役立てて頂きます。

 

サービス

進め方

事前に各テーマについて考えて頂きます。その後一対一で内容を検討致します。所要時間は各60分程度を予定しています。ご自身のペースで進められます。例えば3日連続、週1回で3週間、月1回で3か月、全てスケジュールはご自由です。これにより会社員や主婦の方でも無理なく起業活動を前進させて頂くことが可能です。

料金

30000円(税込)

*30000円に含まれているのは、オンライン上でのセッション3回分です。メールでのやり取りはスケジュール調整等の事務的やり取りのみです。メールでのご質問(無制限)もご希望の場合、45000円(税込)とさせて頂きます。

利用可能ツール 

Appear in、スカイプ、ZOOM、YouTube、電話

*弊社事務所における面談は別サービスとなります。

内容

1.何(商品)を売る?自社(自分)について

①自己ブランディング

  1. どんな商品・サービスなのか?
  2. 誰向けなのか?
  3. 強みは何か?
  4. 代表者の経歴は?
  5. その事業を始める理由は?

この5項目を明確にしていきます。ポイントとなるのは、お客様はどんな方なのか?その商品を何故扱うのか?です。例えば、「昨日まで会社で人事の仕事をしていたが、明日から餃子屋です」と言われても、食べたいと思うお客様はいない気がします。こうした場合、人事と餃子をどう結び付けるのか?その戦略を立てるのがこのセッションの目的です。

 

2.誰にどのように売る?

②マーケティング

  1. 相手のどんなお悩み(お楽しみ)を扱うのか?
  2. お客様のメリットは何?
  3. 競合他社との違いは何?
  4. 一言でどう表現する?(キャッチコピー)
  5. 何を使い、どう伝える?

この5項目を明確にしていきます。ポイントはお客様にとって、その商品を購入した時のベネフィットBenefit(利点/得すること)をどのように伝えるかです。またお客様は必ず他のサービスと比較します。同業他社と比べ選んでもらう必要があります。すなわち、お客様が選ぶ根拠、理由を作り出す作業が必要になります。それがこのセッションの最終目的です。

 

3.お金はどうする?

③財務

  1. 売上計画(単価と数量)
  2. 収支計画(開業半年~1年分)
  3. 回収条件と支払条件
  4. 必要な設備投資
  5. 資金調達方法

この5項目を明確にしていきます。ポイントは現実的な「資金繰り」です。マインドセットや理念を唱えてもお金が回らなければ何も進みません。実際起業してお金が残るのか?回収条件と支払いサイトを考慮して、本当にやっていけるのか?設備投資してそれに見合う収益が得られるのか?財務面から事業を具体的にシビアに点検していくのかこのセッションの目的です。

 

ご利用の流れ
  1. 下記「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。
  2. お申込み後、お振込み口座をご連絡致します。(振込み手数料はご負担願います)
  3. 第1回目の日時を決めます。その日の前日までに、第1回目①自己ブランディング(どんな商品・サービスなのか?誰向けなのか?強みは何か?代表者の経歴は?その事業を始める理由は?)等の内容をお知らせ頂きます。
  4. WebツールAppear in、スカイプ、ZOOM、電話を使ったセッションを行います。
  5. この流れを②マーケティング③財務と2回繰り返し、完了となります。
お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

事務所案内

野原米国公認会計士事務所

〒170-0001 東京都豊島区西巣鴨1-1-2 ヤマダビル1F

代表者:野原しげゆき

事業所地図