経理の仕訳とは複式簿記仕訳で伝票を2重仕分し不正検証する経理の仕組

http://jido-keiri.com/ 経理の「仕訳」とは、領収書等の経理伝票を2重に4区分の勘定科目に仕分けする経理の仕組み(資産・負債・費用・売上)で複式簿記と呼ばれる。実務ではスキャナーで領収書を自動読込し自動仕訳するクラウド会計ソフトを使う。0120-01-6066フリーダイヤルは自動仕訳の会計ソフト相談窓口です(窓口山本努/アアクスグループ@江東区豊洲駅前)。
◆自動経理とは
 自動経理とは、自動仕訳アプリ搭載のクラウド会計のことです。
 経理が自動的に行われる会計ソフトが現場で、重宝されています(作業量は従前の1/10)
◆会社案内
 アアクス㈱ http://jido-keiri.com/
・格安決算申告サービスを展開しています。
・自動仕訳の「修正責任」は顧問税理士の責任で(司法の法理)。
◆税理士プロフィール
 堂上孝生(どうがみたかお) http://profile-ceo.tokyo/
・カネ無し・コネなし・技術ナシ「一人起業家」2000社の支持を得て、快進撃中です。
・決算・節税に強いです。
・金融税理士アドバイザー。金融庁認定の「認定支援機関」税理士です。
【ランディングページ情報】
http://dogami.web-marketing01.com/cms/lp/02/