大型の受注がキャンセルされても慌てないための対策|超キャッシュフロー経営のススメ

大型の受注がキャンセルになっても冷静に次の一手を打ちましょう。⇒ http://www.basis01.com/index.php?QBlog-20140916-1
未練がましくその案件に固執せず、契約に至らなかった原因を次に活かすことが大事です。

自然体で経営者が力を発揮するためのレールを敷く
ヒーズ株式会社 代表取締役 岩井徹朗