一番プロ専門不動産実務税理士へ節税を相談するメリット得すること

節税をプロ不動産実務専門税理士に依頼するメリット・強み・良いこと・得すること
脱税は損で絶対に割に合わないリスク危険な事を強調する税理士
脱税で逃げ切るなどトンデモナイので、無事これ名馬を主張する税理士
1. 各専門家へそれぞれ依頼すると高く付く上に問題の統一的解決が計れないが飯田は不動産・相続に必要な国家資格と経験があります。飯田は一人ですので多人数の場合の資格者へ余分な報酬費用経費手数料は発生しません。
2. プロ専門家の不動産節税コンサルティングは客観的に見れば業界最安値で一番の安い上手い早い効果が得られます。
3. 国家資格の税理士・不動産鑑定士・認定司法書士・宅地建物取引主任者に加え家事調停委員・参与員の経験で積み上げた日本で一番の最適解の唯一の問題解決ノウハウを提供できます。
4. 依頼すると一番の良いことは職人としての飯田の直接の不動産・相続コンサルティングを受けられることです。
5. 依頼すると得することは、どんな困難な案件でも逃げずに真正面から全力奉仕する職人に出会えることです。
6. 得られる効果はどのように解決や改善が出来るか明確という事です。
7. 一般の普通の記帳代行サービスだけの勉強しない税理士では専門性やキャリア経験が有りません。目が痛いなら目の専門医に行きます。家庭医や一般開業医に行きません。税金はその前提の不動産実務や相続実務がある結果から自動的に出てきます。前提の不動産実務や相続実務を知らないでどうして有用性ある効果の有る税務署も納得の節税コンサルティングが出来るのでしょうか?
8. 飯田は相続実務のキャリア経験が家事調停委員・参与員に加え不動産実務として税理士・不動産鑑定士・宅地建物取引主任者・土地家屋調査士という全ての不動産国家資格を獲得し経験があります。他の追随を許しません。
9. 税務署OBでも上位幹部の署長や副署長・特別調査官などの幹部は、実務に長けていません。幹部となると税務現場でなく税務署の管理や人事総務の実務には長けています。また出身が法人税課税なら法人税しか分かりません。資産税や民法や不動産実務には詳しく有りません。法人税課税から資産税課税へ移転移動は有りません。入ればその課税部門は退職までその部門一本で專門を極めます。

いまは税理士が依頼者・納税者・顧客を探す時代では有りません。
過去は高度成長期でした。
依頼者・納税者・顧客が出来る税理士を必死で探す時代です。
勉強もしない経験だけ顔だけ効くとかフィーリングの不動産実務経験もない税務立会では税務署の国税調査官に一撃で撃破されます。

僅かな判断ミスがトンデモナイ事態を引き起こします。
ありふれた並みのヤブ素人税理士は溢れています。
プロ専門家税理士は1%も居ません。大半が記帳代行サービスをしています。

真の不動産業に精通したプロの複合資格者と税務経験20年の税理士は殆ど居ません。不動産業の專門税理士は、不動産実務に詳しく精通しています。

不動産業の專門税理士は、不動産に精通しています。
今は不動産業界の活況です。当事務所へも幾つも不動産売買取引額で100億円の売買金額売却益の利益の処理方法や帰属の相談があります。
合法な法律の組み合わせで完全に節税をします。違法や脱税はしません。

ベルマン会計法務事務所
〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目6番1号 新宿やわらぎビル9F
元家庭裁判所家事調停委員
不動産鑑定士
税理士 
司法書士
土地家屋調査士資格
宅地建物取引主任者資格
飯田はじめ 東京地方裁判所民事調停委員推薦実績有り
TEL 03-6866-0023 FAX03-6740-2038
HP http://www.souzoku-bellman.jp/
e-mail : isan@bellman-law.jp

●東京都
足立区 荒川区 板橋区 大田区 江戸川区 葛飾区 東京都北区 江東区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区 東京都港区 東京都中央区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 目黒区 千代田区