【Full Ver】Calculation of the cost of sales

簿記3級で最もわかりにくい(というか説明し難い)、三分法における売上原価の算定です。モノの動きと、帳簿の動きを分けてわずか1分で視覚化しました。記事はこれからです…
まずは、1分なので動画を通してみてください!前半は仕入取引と販売取引なので復習です。
次に、右側の帳簿の動きを中心にみてください!!
最後に、途中で止めて気になるとこを確認してくださ!!!
要するに、期中で変動のない商品勘定を手許の残高に修正し、(費用なのに単なる仕入高が記録されただけの)仕入勘定を売上原価に変換するだけです。
この決算整理仕訳によって、商品勘定が実際のモノ(りんご)と一致し、損益計算書でも正しく期間損益計算がなされます!
よろしくお願い致します!