野原米国公認会計士事務所【東京都豊島区】

スタッフ

■ 野原しげゆき(代表者)

東京都豊島区出身、AB型、巣鴨高、早稲田大学卒業後、金融機関に就職し法人営業に従事。30歳から約18年、外資系企業の財務経理部門においてマネージャー、CFOとして勤務。経営企画、人事採用等、間接部門の仕事に関しては非常に詳しいです。

■ 萩原充久

公認会計士(登録番号14772)慶應義塾高、慶應義塾大学経済学部卒業後、監査法人、一般企業数社に勤務。海外法人の財務執行役員、CFO等の経験が豊富にある。公認会計士試験の元簿記講師でもある。

猪狩翔太郎

 2017年に簿記を勉強し始め、2ヶ月で日商簿記2級に合格後、公認会計士試験の勉強を始め日商簿記1級に合格、短答式試験を突破、今に至る。簿記初学者の時の苦労をまだ鮮明に覚えているためそこに寄り添う説明ができると自負しております。

■ その他、税理士1名(簿記講師/相続税)